トップ > 

キャンパスライフ ( 東京通信大学入学支援制度始まりました! )

東京通信大学入学支援制度始まりました!

大学併修の学生(正科生)にはICCより授業料の支援があります

大学正科生には10万円の授業料支援があります。(大学1年次のみ)
東京通信大学の1年次の学費は20万円。ICCの支援により半額となります。

いさはやコンピュータ・カレッジで学習しながら大学卒業を目指す!

東京通信大学 情報マネジメント学部 情報マネジメント学科で受講します。
C言語等によるプログラミング演習や、アルゴリズム、情報セキュリティなど、ICCで学んだことを大学講義に活かすことが出来ます。

基本は在宅での動画による講義視聴と単位認定試験(もしくはレポート)による単位取得となります。

ICCの授業がそのまま東京通信大学の単位となるわけではありませんが、基本情報技術者試験や日商簿記検定試験3級等に合格することで単位認定される制度もあり、ICCで資格を取得することで大学卒業に必要な単位の一部を取得できます。(資格で124単位中10単位認定)

ICCで1年間、卒業後3年間の計4年間の学習で大学卒業・学士取得を目指します。(東京通信大学は最大8年間在籍可能。時間をかけてゆっくりと卒業を目指すことも可能です。)

ICCの2年次には課題研究の授業時間に大学の授業を受講可能。

東京通信大学とは

2018年4月に開学した通信制大学で情報マネジメント学部というICCで学んでいることが活かせる学部があります。(情報マネジメント学科 IT・情報システムモデル)

スクーリングが不要でインターネット環境があればオンライン動画で授業を受けることが出来、単位認定科目など一部の科目試験もオンラインで受験や実習することが出来ます。(インターンシップ科目など一部の科目を希望する場合はスクーリングや実習が必要です)

昼休み等の空き時間にICC設置のパソコンで大学講義を受講可能。(Webカメラ・ヘッドセット完備)

まずはお試しで一部の講義を受講可能

いきなり大学との併修はハードルが高いと思いますが、東京通信大学では希望する科目だけを受講して単位をもらえる「科目等履修生」という制度があります。

1年を4つの期間(1学期~4学期)に分けてあり、希望する科目だけを履修します。科目を履修して修了すると、単位が認定され、正科生として入学した際には、修得した科目の単位が認定されます。

インターネットで申し込み可能となります。大学に行く必要はありません。

入学金

3,000円

学籍管理料(1学期)

2,500円

授業料(1単位あたり)

5,000円

学費例

1つの学期で10単位分受講した場合
3,000円 + 2,500円 + 5,000円 × 10で55,500円

春入学

学生募集期間

12月~3月(4月入学正科生と同じ期間)

受講可能期間

1学期(4月~6月)、2学期(7月~9月)

夏入学

学生募集期間

4月~5月

受講可能期間

2学期(7月~9月)、3学期(10月~12月)

※募集期間、受講可能期間は予定です。詳しくは、東京通信大学のホームページから「入学要項」を確認ください。
※履修する科目により、教材費、スクーリング費、インターンシップ費が必要です。
詳しくは、東京通信大学のホームページを確認ください。

興味をもったら正科生として入学

科目等履修生として受講してみて大学との併修もやっていけそうだと感じたらICCの2年生進級時(4月)に大学の正科生として入学します。

入学試験に学力試験はなく、志望理由書と課題作文の提出となります。(定員になり次第受付終了)

正科生として入学する際は、本人確認の為に一度、大阪・名古屋・東京のいずれかの大学キャンパスに身分証を持って行く必要があります。

正科生学納金

入学金 授業料 学籍管理料
(1年毎)
1年次 2年次 3年次 4年次
20,000円 180,000円 180,000円 80,000円 80,000円 20,000円

1年次授業料

220,000円

4年間合計

620,000円

正科生4月入学 一般入試応募期間

12月上旬~3月上旬
定員になり次第募集停止となるため早めの受験を推奨しています。

※募集期間、受講可能期間は予定です。詳しくは、東京通信大学のホームページから「入学要項」を確認ください。
※履修する科目により、教材費、スクーリング費、インターンシップ費が必要です。
詳しくは、東京通信大学のホームページを確認ください。