トップ > 

学校紹介 ( ICCとは )

ICCとは

国際的にも通用する優秀な人材を育てることを約束します

カレッジのモットー 「 歴史をつくるICC 」

いさはやコンピュータ・カレッジ(ICC)は、昭和63年全国初の国の施策によるコンピュータ・カレッジとして開設されました。以来2,185名の若手情報処理技術者を育成してきており、国内外でIT技術者等として活躍しています。カレッジの教育方針としては、学生一人ひとりを大切にし、個性を伸ばす教育に力を入れ、最先端のIT技術が身につくよう指導しています。特に今年度のカレッジのモットーのように、昭和に設立され平成を経て、新らたな「令和」に歴史を刻む成果を目指していきます。21世紀は「コンピュータの世紀」とも言われています。このICCで技術力と人間力に磨きをかけ、自分自身の歴史づくりにチャレンジしませんか。

2019年4月1日   学長 松本 雅之

Liberal Creation 「常識」から飛びたつ創造の翼

いさはや コンピュータカレッジ(ICC)とは?

「いさはや コンピュータ・カレッジ」は、世界に通じるスタンダードな基礎知識と、新しい時代を築くための柔軟な応用技術を習得できるカレッジです。IT時代にふさわしい最先端の教育を展開します。あなたの夢は何ですか?それを叶える力を ICC で身につけてみませんか?

あなたの興味・関心から3つの専門コースを選ぶことができます

コンピューターに興味がある
パソコンを基本からマスターしたい!
マルチメディアを学びたい

マルチメディアOAコース
Webクリエイタになりたい!
Webアニメでネットデビュー
より深くコンピュータを学びたい

Webクリエイタコース
プログラムの勉強をしたい
IT系のプロを目指したい
システムエンジニアになりたい

システムデザインコース
マルチメディア活用技術を中心に、ワープロや表計算からデザイン、CG制作、Web関連、簿記まであらゆるビジネス分野に対応できる技術を身につけます。 HTMLやCSS、Dreamweaver・Flashによるプロ仕様のホームページ制作から、PHPプログラミング・データベースを使った動的ページ構築、さらには情報発信サーバの基礎まで、Webクリエイタとして活躍するための全てを学びます。 システム設計を中心として、C言語、Java、VisualC# に加えてネットワークやセキュリティ、データベース等といった最先端技術などを学び、将来、情報処理技術のプロフェッショナルへと成長するための技術を身につけます。

学校紹介