トップ > 

コース紹介 ( 1年生 )

1年生

入学してから

入学後(4月~)、まず1組・2組と2つのクラスに分かれます。※ 授業内容は同じです。なお、人数によっては1組のみとなる場合もあります。その後、6月に行われる前期中間試験後、前期中間試験の得点に基づき希望を取り、「基本情報コース」と「ITパスポートコース」の2つに分かれます。「基本情報」および「ITパスポート」は情報処理国家試験の名前です。コースにより、どちらかの国家試験に挑戦します。10月の国家試験受験後、基本情報技術者試験に合格した学生は新たに『応用情報コース』へと分離します。

1年ITパスポートコース

このコースは6月のコース変更時から開始します。
国家試験の「ITパスポート試験」合格を目指します。
ITパスポートの授業の他、Word、Excel、簿記、インターネット、ホームページ作成、Photoshop(画像編集・加工ソフト)、Ilustrator(ビットマップ・ベクター画像ソフト)、就職などの授業もあります。

1年基本情報コース

このコースは6月のコース変更時から開始します。国家試験の「基本情報技術者試験」合格を目指します。基本情報技術者試験の授業の他、C言語、Excel、簿記、データ通信(ネットワーク)、ホームページ作成、就職などの授業があります。

1年応用情報コース

このコースは10月の国家試験受験後から開始します。秋の国家試験で「基本情報技術者試験」に合格した学生が対象となります。来春の国家試験で「応用情報技術者試験」合格を目指します。応用情報技術者試験の授業の他、C言語、Excel、簿記、データ通信(ネットワーク)、ホームページ作成、就職などの授業があります。

学生インタビュー

ITパスポートコース Kさん(小浜高等学校出身)

IT パスポートコースは、国家試験のIT パスポートやWordやExcelはもちろん、photoshop、Illustrator や簿記などを色々学びます。 IT パスポートや簿記の勉強は難しいし、WordやExcelの資格の勉強も大変だけど、取れたときの達成感は大きいです。 Photoshop やillustrator では、デザインを学びます。 コンピュータやデザイン系を学んでみたいと考えている人はぜひ、いさはやコンピュータ・カレッジに来てみてください。

ITパスポートコース Y君(長崎玉成高等学校出身)

ITパスポートコースは、国家試験であるITパスポート試験合格へ向け学習していくコースです。国家試験の学習だけではなく、WordやExcel、Photoshop、Illustrateorなどの学習も行うことができます。イラストや写真などに興味がある方、WordやExcelの勉強をしたい!という方などにおすすめです。国家試験と聞いて、勉強についていけるのかと心配になる方もいるかもしれませんが、大丈夫です! 講師の先生方が分からないところ一つ一つ丁寧に教えてくださるので、安心して学習できます。 勉強以外にも球技大会や、合宿など学校行事がたくさんあるのでたくさんの思い出と友人を作ることもできます!国家試験ではなく、さまざまな分野の学習ができるITパスポートコースで思い出を作りながら、国家試験獲得を目指して頑張ってみませんか?お待ちしています!

基本情報コース Oさん(五島高等学校出身)

私は普通科の高校を卒業しほとんど資格を持っておらず、就職に有利となる資格を沢山取得したいと思いICCに入学しました。入学前はパソコンに触れる機会がほとんどなくITやコンピュータのことについてあまり知らなかったので、勉強についていけるか不安でしたが、ICCの先生方が基礎から丁寧に教えてくださるので、安心して学ぶことが出来ます。専門的な学習以外にも社会人としての常識や、人間性のありかたについても学ぶことが出来、就職に対しても手厚く指導して頂けるので心強いです。プログラミングや国試対策の勉強は難しく大変ですが、わからないところは友達に教えてもらったり、寮生で集まって勉強会をしたりと毎日充実した学校生活を送ることが出来ています。資格取得したい方やコンピュータに興味のある方にとっていい環境で学習出来る学校だと思います。

基本情報コース M君(諌早農業高等学校出身)

高校ではほとんどパソコンに触れる機会がありませんでしたが、未経験の人でもイチから教えてくれます。さらに、基本情報技術者試験以外にも簿記検定や表計算検定など多くの資格を受けることが出来ます。分からないことがあっても、その道のプロの講師の方々が親身になって教えてくれるので、すぐに解決します。1年目で浅く広くIT分野に触れ、その中で見い出した深めて行きたい分野のコースを2年目で選択することが出来るので、自分がやりたいことを学習して充実した2年間を送りたい方は是非入学を考えてみて下さい!

応用情報コース Sさん(長崎商業高等学校出身)

ICCでは様々な資格を取得することができ、その中でも国家試験に力を入れています。この応用情報コースでは国家試験の応用情報技術者試験に向け更に深く専門的なことを学ぶことができます。学校行事として定期的に行われる球技大会やキャンプなどがあり、勉強の息抜きとして楽しめます。コンピュータに興味のある方、仲間との楽しい学校生活をいさはやコンピュータ・カレッジで過ごしてみてはいかがでしょうか!

応用情報コース S君(長崎明誠高等学校出身)

私が、いさはやコンピュータカレッジに入学したのは、様々な資格を取得するとともに、就職する前にIT等に関する知識を付けたいと思ったからです。入学してから10月までの約半年間で国家試験である「基本情報技術者試験」に合格するため、日々の勉強を頑張り、無事合格することができました。いさはやコンピュータカレッジでは、様々な資格取得に挑戦することができます。さらに、就職に関する授業等もあります。他にも、学友会主催で球技大会などのイベントもあります。先生方も丁寧に教えて下さるので初めての方でも安心です。少しでもプログラムやIT等に興味のある方は、オープンキャンパスに参加してみてはどうでしょうか?